1日15分のリセット断捨離30日チャレンジスタート!

ライフスタイル

(この記事は、2017年より、加筆修正しております)

この世の中、本当に整理収納に関する本や理解が
広がりました。
私はその流れに乗って資格を取りました。

整理収納アドバイザーになったばかりの私ですが
整理収納がとっても苦手。

そんな中でも、資格試験勉強中は
45リットルの袋で39袋のゴミを出すことができました。

ですが、まだまだ片づいた実感がありません。

このモヤモヤした感じを克服するべく、
30日間リセットチャレンジをすることにしました。

スポンサーリンク

片づけが苦手な人には苦手になる理由がある

✔片づけが出来なくて親によく怒られた
✔探しものや忘れ物が多い
✔ものが基本的に多すぎる

こんなことはありませんか?

苦手になってしまったけれど
ちゃんと納得いく理由があるはず!


アドバイザーになったのは、
できない理由の根本を知りたいと思ったからでした。


綺麗好きな両親に育てられ、
散らかった部屋を見たことがありません。

「片づけなさい」と言われ続けた
人生を送ってきました。

一方でインテリアのアイデアを思いつくのは大好き!

インテリアショップや、雑貨屋さん、
手芸材料店…
どんどん楽しみに興味が移りました。




私がその後プロとして片づけ作業に行ったお客様のところでも
私と同じタイプの方は同じ現象でした。

片づけのやり方が分からず集中力が続かない!
でも好きなものに対してものすごく話してくれる!


片づけは、親の教育などで、
習慣化されるものと思いがちですが

片づけ方を習ったわけでも、
それが正しいと納得できる基準が
あったわけでもなかった…

そうなると、もう好きなことにしか目がいかない。

私の趣味が多くなった原因も、そこにあります。
だって、その方が楽しいし、
評価されてきたことだったりするから(笑)

苦手な人流の整理収納アプローチ

ある日、この場所だけ!と決めて、
タイマーをかけて(30分)掃除をしたことがあります。

当然ですが、そこだけがピッカピカ!
嬉しくなって、美味しい珈琲をご褒美にゆっくり頂きました。


また、何でも続けていれば、良いことがあります。

以前やっていたジョギング…。
最初は400mでゼェゼェ…。
半年後には3kmの大会、
1年後には、5kmの大会で完走出来ていた…。

ゴールで飲んだビールの味は最高でした!


そう、成功体験を積み重ね、
ご褒美を自分に与えることで続けられたんですよね。

「ちょっとずつ」「気負わない」

これが苦手流片づけの最大のキーワードです。

始めます!苦手流30日チャレンジ

まずは、子どもでも守れるような、
ハードルの低い設定をしてみる。
とにかく無理をしないことが一番なんです!

1日1か所15分以上やらない
1回5つは処分
ご褒美を用意
30日間連続

これ、5つ捨てる!の判断…15分だと、
結構迷っている暇がない!

とにかく15分で決断!
これを心掛けてみることから始めます。

手放すことで運が向いてくるのは本当か?

家族一人あたりの物の数は、無数です。

私が一人暮らしから引っ越すときに、
荷物を減らしたくて、ごみをたくさんだしました。


不燃物のなかに、学生時代から使っていた
壊れたミシンがありました。
それが不燃物回収車に吸い込まれていくときに
呆然…。

もう部品がなくて直せなかったものですが、
なんだか上手く活かせなかったモヤモヤ…。

ところが
この執着物が回収車に吸い込まれたあとの
がらんとした部屋に戻りました。


空気が違うんです。

何でしょうか…

心も部屋も一気にミントの香り?!というくらい
爽やかさが何十倍も増したんです。

この感覚は、ちょっと言葉にできない感じ。
ミントなんてもんじゃないです(笑)
それで力が湧いてきた!

手放して寂しくて、
シクシク泣くかと思ったのに
なんだかレベルアップして
違う世界に行ったみたいだったんですね。

その日を境に不思議にも
どんどん仕事がやってきました。

この廃品回収車の一件が呼び込んだ気がして。
だから今でも信じています。

よどんだら「廃品回収車」(笑)

あなたの片づけの意気込みは十分です

苦手流片づけさんにお試ししただきたい15分を
お伝えしました。

もう一つ言いたいのは、

「十分悩んだから、責めない」「攻めない」


片づけしたいと思い続けてきた私は
本当に「片づけ劣等生」でした

それを克服するのは、
やっぱり訓練がいりました。

そしてその訓練も、
軍隊のようなハードなものではなく
「私でもできる」というものを積み重ねること。

それに、できた自分を褒めるということ。

片づけに対する自己肯定感も
育てていったんですね。

だから、今散らかっても慌てない。
攻めない(笑)

あと、自分の城も大切に…。
「ここの空間大好き!」という場所も守る。

丸ごとナシにする必要はないということです。
まずは緩やかに30日、一緒にやってみませんか。

ミントな風が吹くかもしれませんから(笑)




お片づけはいろいろありますね…。CDの収納法を書いています↓

タイトルとURLをコピーしました