なかなか優れた風邪予防グッズ

声出すから予防は大事

私の仕事は、主婦であり、ナレーターであり整理収納アドバイザー。
声を出さないと出来ない仕事です。その緊張感もあってか、仕事を始めてから、インフルエンザになった事がありません。

軽い風邪になったのは、試験勉強疲れなど自覚ある知恵熱から来るものがほとんど💦
ということは、風邪になる時もならない時も、私の場合は精神的な作用が大きい…てことですね(笑)

今日は、整理収納アドバイザー2級認定講座の1日目でした。(今回はクローズドで、半日✖️2日間)
前日まで、緊張感ありあり!講師の私が風邪をひいてしまったら、身もふたもない!
冬は特に緊張感あります。ですので、毎日の予防が欠かせません。

今日、受講してくださった方から、どうやって管理されているんですか?と尋ねられました。
そういえば、何やってるかなぁ?

加湿第一!!

我が家は、冬は加湿が一番効き目があるなと思っていて、湿度計でいうと50パーセントキープを目指しています。
40パーセントを切ると菌が活発に動き出すと言われているからです。または、洗濯物を部屋干しです。

そして、水分補給。ちょっとでも喉に違和感を感じたら、寝るときは、飲み物を飲んだ後、濡れマスクで保湿です。
ただ濡れマスクが、寝苦しい時もあるので、緊急事態だけ濡れマスク着用です。
最近は、ナイトミンを愛用中です。意外と朝までぐっすりはがれずに鼻呼吸で眠れています。

ただ、ナイトミンを家族みんなが、貼って寝る図っていうのは、ちょっとね~(笑)

でも、無駄な話は一切せず、「ふぉふぁふふぃ~(おやすみ~)」と寝るっていうのは健康的です(笑)

あと、生姜シロップ入りの紅茶を飲むとか、タオルは家族が別々のものを使えるように、サイズの小さなゲストタオルをたくさん用意しています。
この効果のほどはよくわかりませんが、家族もみな重い風邪になることはなく、助かっています。

なかなか優れた風邪予防グッズ…といいながら、結論をもうしますと、口腔内の保湿と唾液の分泌で、菌が付着しにくい状況を作る!!

これが私の風邪予防マイベストです。

さぁ、明日も二日目の講座!頑張るぞ~。受講生の皆さま、気をつけてお越しくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル広告大