【開催報告】ワークショップご参加有難うございました

ご参加有難うございました!

5回目の開催となったワークショップが、11月22日無事終了いたしました。
今回も満席での開催となり、本当にご参加いただいた皆さま有難うございました。

参加者の皆さまから、多くのご質問やグループごとのにぎやかな笑い声があふれ、私もとっても刺激をいただきました。

年末の大掃除の時期になり、片づけのつまづきと、それを解消する工夫を考えてスケジュールを組むというお話をさせていただきました。
さっそく宿題をこなしてくださった皆様から、報告のご連絡を頂戴し、本当に嬉しいです✨

こうやってみると、手帳選びまで楽しくなっちゃいますね!

来年以降は、ぐぐーっと楽になるはずです!
この年末は、少しだけ踏み出してみてください。

誰もほめてくれない

主婦の家事を年収として計算するとお幾らになると思いますか?
内閣府の調査では、192万8000円になると単純計算で出ています。

でもでも、土日の家事を休日手当として入れたり、介護や育児を専門分野として時給を換算していくと、主婦の能力時給は2500円相当になり、年収としては・・・

1200万円!!!

なのに、今日も私たち主婦は、チマチマ働いているわけです、誰もほめてくれなくても…。
そんな誰もほめてくれない状況にへきえきして、イライラが募るのは当然ですよねー。

だからこそ、楽をする方法を考えて、堂々と休んでしまえ!!っていうのがワークショップの内容の根底なんです(笑)

今年のワークショップで

あれよあれよと年末が近づいてきました。
昨年の今頃、今回のテーマとなった”生活スケジュールを組んで来年快適に過ごす”の実験の真っ最中でした。

今年、それを皆さまにお話しする段階で、もちろん同じようにスケジュールを組んていたのですが…
不思議なことに、昨年の半分の効率で、全ての工程が終わるのです!!!

・・・ということは、来年は、もしかして、いつも年末3日間くらいになってシャカリキにやっていた作業が、ほんとうに3日で終わるかもしれない?!

そもそも器用に生活できていた方ではないです。
でも”意外に器用???”と錯覚するくらいまでになるということがわかって、ちょっと小躍りしてます(笑)

それもこれも、ワークショップにご参加いただいて、皆様から様々なご質問を受け、自分の実験体質に拍車がかかったからだと思っています。
本当に感謝でいっぱいです!
実験体質なのは、ほかのページでもバレてると思いますけれど・・・💦

これからの予定です

1日で資格取得ができる2級認定講座の開催を来年早々予定しております。
私もこの資格講座受講からスタートしましたが、ホントに私のお片づけ人生がガラリと変わりました。

ハウスキーピング協会のホームページやこのブログでも随時告知いたしますので、そちらをご覧いただければと思います。
(3名以上お友達とご一緒で受講希望の方はお気軽にお問い合わせください。告知とは別のお好きな日程で開催可能です)

このほか、ホームページにて随時レッスンのお申込みを承っております。

そして、ワークショップの参加者からもご要望の多い、無印やニトリなどの収納用品ツアーなど、お応えできる限り企画していこうと思います!

私がお邪魔している現場で共通してみえたことを今回もお話ししたのですが、アドバイザーさんを呼ぶって緊張しますよね💦

そのままの状態から生まれ変わるアドバイスをしているのですから、無理に片づけなくてもいいんですよー。
自分の原因がわかったら早いです。私もそうでしたから!

今年のワークショップ、さまざまな皆さまとの出会いに感謝いたします。
本当に有難うございました!

スポンサーリンク
レクタングル広告大