布巾洗濯をやめてみました

布巾を煮沸するか否か?

落ちない汚れを楽に落とすことを目的に、布巾を定期的に酸素系漂白剤で洗っていました。
そして、無印の布巾を無印週間のタイミングで買って、交換。
このサイクルが定着して、かれこれ4年くらいでしょうか。

ついこの間、洗濯機が壊れて、買い直したときに、設置してくれたお兄さんに言われました。

「お湯洗い、やめてください」

え???

どうやら、洗濯機のホースが、お湯を出すことで傷むそうなのです。
(お湯洗いモードがそういえばない!!!)

酸素系漂白剤は、50℃以上くらいから効果を発揮するので、ガンガンお湯で洗っていましたよ、トホホ…。

言われてしまったら、一気にテンション下がりました。
じゃ、お鍋でグツグツやる???

これも、ちょっと時間かかりそうだな…。
というわけで…。

布巾をやめる

とうとう、煮沸を飛び越えてしまいました。
じゃ、布巾どれにするの?

使い捨て布巾をいろいろ試してみました

布巾をやめるかどうかを考えている最中に、洗えるペーパータオルがあるとしったので、早速購入。

普通のペーパータオル並みの厚さながら、洗ってもすぐに破れたりしません。
なので、からぶき⇒テーブル拭き⇒床拭き⇒捨てるくらいのレベルで、1日1枚~2枚くらいの使用量で使ってみました。
ただ、水に濡らすと、クシューっと一旦小さくなるので、心もとない感じがしてしまう。
布巾を使っていた人だと、こんなテロテロで大丈夫?と不安になるのではないでしょうか。

大体、1ロール60枚なので、1~2ヵ月に1ロール。コスパはそこそこですね。洗えることを考えると普通のペーパータオルを使うよりは、コスパはいい感じ。

続いて、心もとないと感じた私、ハタっと気がついたのは、フードコートで見かける布巾。

よく見かけるってことは、定評がある!!…という予想で、使って洗えるペーパータオルを使い切った後、これをお試し中。
丈夫ですね。4~5回は余裕で使えるでしょう。
繰り返し使うなら、除菌スプレー使うとか、油汚れを拭くとか、その時に応じて工夫できそうな感じ。
洗濯じゃなくて、捨てられるのが、嬉しい。

捨てることで時短になった

この間、ある方に「嫌いなものを10個挙げてみて」と言われて、真っ先に上がったベスト3がぜーんぶ家事だったんです。
主婦も一人暮らしもそこそこ長いのですが、どうもダメ。
しかも、出来もしない癖に、まぁまぁ頑張る人⇒果ては、疲れて脱落…。

そんな中で、よく除菌頑張っていたなと思います。

嫌いなものベスト3の中に苦手な料理が入っています。そこに関わる雑事がひとつ減る?!
まさに洗濯機を設置してくれた業者のお兄さんは、神の声!!
ありがとよ~~、この苦手な私が、よく頑張ったことよ。

今は、ほんの少し時短になっている気がします。

煮沸が習慣化して、清潔にされている人も、とても素晴らしいと思っています。
マネしてみたけれど、続かないものは、私向きじゃないってこと。
やってみたから分かりました。何事もトライ&エラー!

「嫌いなことを手放す」って、素敵だなと思うこの頃です。

スポンサーリンク
レクタングル広告大