「電車で行こう!」60円関東一周をやってみた(計画編)

小説「電車で行こう!」にならって、関東1周してみよう

いよいよ長い春休みがやってくるというある日、息子小学3年生が、「電車で行こう!」を友達とやってみたいと言い出しました。
これは、少年少女対象の小説「電車で行こう!」の2巻「60円関東一周」がベースになっています。

仲良しの鉄友が、この春転校してしまう・・・。
この出来事は、子供の心の中にも大きな衝撃と、新たな決意が生まれたようです。

「お母さん、線路はどこまでもつながっているんだから、友達にもいつでも会える」

うぅぅ~涙涙涙

そこで、この小説よろしくメンバーを結成し、3月から思い出になる計画をし始めました。
無事に、成し遂げることができるのか?
9歳3名+心の補助(ママたち)の計画編です。

ぼくが必要だと思ったもの

ぼくが必要だと思ったものは、カバンなどの持ち物のほかに、マップ(JR関東近郊路線図)や時刻表です。
時刻表は、本屋で買いました。

ぼくが選んだ時刻表は、交通新聞社の「JR時刻表3月号(ダイヤ改正号)」です。

スポンサーリンク
レクタングル広告大