料理コンプレックスの人がスパイスに走る件

調味料が好きなのか?それとも・・・

突然ですが皆さんは調味料がお好きですか?
私は大好き!

好きな理由を並べてみると・・・

〇ずらっと並んでいると、かっこいいから
〇容器が可愛いから
〇料理上手く見える感

あらら?料理が好きな要素がどこにもない!

整理収納を知れば知るほど、苦手とする人のクセも見えてきます。

スパイスにも賞味期限がある

エスビー食品のサイトによると、スパイスの賞味期限は540日
つまり2年以内ということですよね。これを長いと思うか短いと思うか…
未開封ならばまだしも、開封してしまうと保存状態が悪い場合は540日持つかどうかも微妙です。

キッチンのお片づけの依頼があったお客様がよく抱えているのは、賞味期限切れのスパイス。
お料理が好きな人でもそうでない人でも曖昧にしがちな点。

でも、何となく並べたい気持ちも分からないでもないです。これが意欲につながる場合もあるので…。

お料理コンプレックスの方が陥りがちな思考

私は、 度々お話ししているように料理が苦手です。
それもひとえに、整理収納ベタだったことから来ています。

アドバイザーの勉強をする段階で、キッチンを整理した時に、びっくりしたことは、ま~~~使っていないスパイスの多いこと!

しかも賞味期限切れのオンパレード。
もっと言うと、同じ時期に大量にあらゆる種類のスパイスを買っている。

熱しやすく冷めやすいということですね、トホホ。

これ、料理が苦手だと思っていると「スパイスを入れると高級な味になる」と思い込んでいることにあると思うんです。

料理頑張った時に、やっています感を出す。その時だけ(笑)

しかも収納ができていないので、

あちこちに調味料が分散。
結果何度も同じものを買うはめになる。
雑然として料理をする気になれない。

このループに陥ってしまうんですね。
加えて、私の場合は、怠惰な性格が災いし、もっと家事が嫌になる…。

そこそこでいいから料理ができるキッチンにする

試行錯誤の結果、私がたどり着いたのは・・・

基本の調味料をきちんと収納する。
基本の調味料を、使い切る。
キッチンの掃除

この3点です。

ん?スパイスの件がどこにもない。
これができれば、スパイスが楽しめる。

確かに、料理の腕は上がりませんが、家族の手伝いが増えた・・・・。

調味料のありかが分かるからでしょうね(笑)

これまでの私だけわかるキッチン!妄想満載で自己満足!たるや…

ぶっ飛んだ小瓶が並んでおりましたが、今はシンプルに家族が使えるキッチンになりつつあります。

整理収納は、思考回路の整理収納ですね。
小ビンを処分するとき、スパイスを入れた料理より、心が刺激されました。

因みに掃除したら、ちゃーんと定位置に調味料置いてみてくださいね。それはそれで楽しくなります。処分して、どうなったかの過去記事はコチラ↓


スポンサーリンク
レクタングル広告大