荷物を少なくするなら?

荷物は軽い方がいいはず

修学旅行や友達といく旅行で、「荷物が多いね」と言われる人…
それは、私のこと。

最近、徐々に小さくなってきているはずで、それも整理収納アドバイザーに出会ったからかなぁと思います。

でも多い。

なぜそうなるんだろう?と色々考えてみると…

・念のため
・役に立ちたい
・喜ぶかも
・サプライズ

割と、自分主体ではなく、一緒に行く人・出会う人のことを考えていることが多いみたいです。

けれど、このサプライズ感などは、必要とされているか未知なるものですね。
押しつけがましかったらごめんなさい!も、かなりある…。反省です。

自分主体をまずしっかり見つめて…。
途端に、あらゆる自分のモノが重く見えたり、大きく見えたり(笑)

そこで、最近は自分のものの軽量化を考えるようになってきました。
ノートパソコンも軽くしたいなぁとか…。
家用と持ち出し用は別にしたいなとか…。

そんな時、Dellパソコンのアンバサダーを募集していました。
応募しちゃいましたよね、そりゃ。

したらば…

当選!!!

12月から、1か月ほどの貸与で、レポートいたします。

荷物を少なくするなら何をする?

Dellアンバサダーの話は、また届いたら続報をと思いますが…

先日、整理収納アドバイザー2級認定講座を開催しました。

いつも、私の母が一人暮らし部屋を見て嘆いていた話をします。

「何でこんなにモノがあるの!」

私からすると、どれもこれも必要なモノに見えたのですけれど、興味ない人には、ただのゴミや趣味の珍品にしか見えない。
他人のための準備品といいつつ、それは「喜ぶに違いない」という、訳の分からない自己満足品の数々だったわけです。

で、我に返って自分のモノを見る。
大したもの持ってないね~(笑)

この間は、財布を買い替えました。悩んで悩んで買いました。

今より薄いものを心に決めてお店に行ったのに、やや大きなものになってしまいました。
仕事用とプライベート用とを、財布の中で分けられるものにしたんです。

荷物少なくならないやん、全然…

そこで、カバン自体をできるだけ小さくして出かけるようにする。
どこかで足し算引き算。

財布、結構気に入っています。

で、タイトルの荷物を少なくするなら?ですが…

私の結論は、
「私が楽しいもの」を持つ。気持ちは軽くなる笑
一つ一つを軽量化。
持つアイテムも無駄に増やさないようにバックインバックで処理。
そして、自分の使うものだけに絞られた中身!

講座の最中に、この財布のことやら、珍品だらけの家のことを思い出したりしました。

他人やモノに影響されながら生活すると、たまに、ハッとするほどモノが増えます。
それを解消する方法を考える今はとっても面白いなと思います。

珍品たち(趣味の材料と道具など)とは緩やかに共存しています。
荷物の軽量化と、珍品たちの活用、体重の軽量化を密かに画策している年末です。

旅行用ポーチの話は、コチラ↓

バックインパックの話は、コチラ↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大