まだまだ顔は小さくなってくれますよ!

ゆがみがなければもっと楽になる

私は、人と対面することや声を聴かれることが多い仕事をしています。

「聴いてもらえる声」であることも大事。
また、お客様との会話もたびたびあります。

そのような仕事をしていくと、いくつか、ぶつかる壁があります。

それは、「クセ」

声には、クセがあります。
身体が左右対称であれば、何の問題もないのですが、ゆがむと声帯も口の形も傾いてしまうのです。
それに気づいたときに、あらゆる整体に通ったり、ボイスレッスンを重ねました。

そこで行き着いたのが、「舌筋」のトレーニング。
始めたら、顔がまず小さくなってきた!!!

くせ毛膨張頭で、縮毛矯正をかけようが、どうしようもなかった頭全体の大きさ。

ところが顔の輪郭そのものが、変わってきたんです。
(縮毛矯正って、顔小っちゃくなるイメージだったんだけれどなぁ笑)

生まれつきではなく「もっと変わることができる」のです。

因みに、小さい顔に憧れを持つのは、アジア人の特徴でもあるらしいですね。

・・・私、生粋のアジア人だわ笑

舌筋トレーニングはオススメ!

今日、ある受講生さんと1週間トレーニング経過を確認!
(魅せる声トレ・ステップアップコースにて、アフターフォロータイムがあります)

もう、そのスリムアップ具合に、内山久美子講師と驚愕!大感激!
いや~予想以上です!

その方のお顔の成り立ちと声の感じから、このトレーニングがあっている!と感じたのが、舌を外側でしっかり上げるトレーニング!

この写真でいう舌は、上を向くというのが肝心!
目いっぱい笑顔で、上に舌を向けたまま左右に、舌を振ります。笑顔ですよ〜笑顔!
これをまず、往復5回、毎日続けてみてください。継続は力なりです!

レッスンでは、トレーニングの中でも、特にコレ!というものをその人に合わせて組み合わせ、カスタマイズしています。

顔は、何キロ痩せると細くなるの?

身体つきが人によって違うので、一概には言えませんが、一般的に、7キロ痩せると「ん?痩せた?」と聞かれるレベルの顔になるといわれているようです。

…ということは、舌筋トレーニングをしただけでも、7キロ痩せて見えるということ。

真面目に計算・・・・

〇×%$#&!!!!!

いやー、やるしかない。
実際、舌筋トレーニングを始めて、「痩せた?」と身近に3人くらいから言われました。
ごめんなさい、体重は言えません(-_-;)

なので、「体重は減ったけれど、顔は痩せない」「体重は変わらないけれど、痩せて見えたい」方に太鼓判です!

体重の増減で、声は変わるの?

オペラ歌手のように、敢えて体の空洞をたくさん作って、響かせたい!人以外、体重は、あまり関連性はないのではないか?と私個人は思っています。

それよりも、舌のクセや使わない表情筋を鍛えてあげることの方が、よっぽど声に艶ができます。

舌筋を鍛えた末に、姿勢が良くなれば、呼吸を自由にコントロールしやすくなるので、一石二鳥!

顔の筋肉、舌の筋肉、未開の地になっている方に声を大にして言いたい!

「まだまだ顔は小さくなりますよーーーー」

令和元年、ちょっと筋肉を動かしてみたいなという方に、毎月、舌のトレーニングレッスンを開催しています。

【ただいまご提供中の講座】

フリーアナウンサー内山久美子講師と、ナレーター桐原がお届けしております『魅せる声トレzoom レッスン』

5月の予定がでました。5月20日→残席431日→残席3

艶がある声になるだけでなく、美容と健康にダイレクトに作用する「舌トレ」と「強み発見と話しかた」の二本立てです。

詳細はこちら↓


◎整理収納アドバイザー2級認定講座

整理収納を理論的に学び、どこで自分がつまづいているのかがわかる1日で資格が取得できる講座です。私は、整理が出来ない人間でした。
でも「習えばできる」とわかって心が随分軽くなり、快適に暮らせるように!

2019年6月3日詳細・お申込みは、↑コチラのバナーをクリックしてください↑

ハウスキーピング協会のホームページからは、5月3日よりお申込み頂けます。

リクエストを頂ければ、随時2名以上で開催できます。(東京都内・さいたま市内)
お気軽にお問合せください。

スポンサーリンク
レクタングル広告大