選ばれる人になろう【人を惹きつける3つの魅せ方レッスン】募集開始


撮影:前場美穂講師(フォトグラファー) 会場のお部屋です。

声よし・肌よし・写真よし!

声にハリを出したい
人前で話すことに自信を持ちたい
魅力的なプロフィール写真を撮ってもらいたい!
信頼性のある声になりたい

自分の魅力に気づくことや、それをワンランクアップさせるのは、なかなか大変です。
それは、客観的な指摘があまりないからかも知れません。

一昨年からスタートした「人を惹きつける3つの魅せ方レッスン」

気になる、「声」「メイク」「写真」
どれもを一気にやっちゃおうというレッスンです。
今年は9月27日に開催します。

↑こちらは、室内での撮影風景。わたくし、レフ版の大きさといい勝負笑

詳細はこちら↓

魅せる自分をつくろう

「人に選ばれる」ということには、
私は、少なくとも3つの大事な要素があると考えます。

それは・・・

ずばり、

①見た目

②声

③言葉

しかもそれは一瞬で決まってしまう。

そこで、私たちは、不安がなくなり、魅力が自然にでる状態を作っていこうと逆算し、

声を鍛えながら表情筋をほぐす(①と②)


ほぐれた血色の良い肌にメイクをする(①)


最高の瞬間を写真に収める(①)


モチベーションキープのためのフォローで、良い状態を定着(③自己PRなどのポイントアドバイスと、筋肉の定着フォロー)

という流れで講座をすすめています。

こんな流れ…と言いつつ…

私たちが、デビューしてから不安がなかったわけではないです。
一つ一つ苦手分野を取り除く作業を今もやり続けています。

その過程で、これまでやってきたトレーニングを集め、「魅せる」ために大切で、楽しいトレーニングをギュッと凝縮しています。

あ、そうそう。

先日、こんなことがありました…

私は、子供が通う小学校で、図書ボランティアをしています。

与えられた、ひとことセリフは、「殿」または「麻呂」に近い役・・・
私の頭の中のイメージは、朝廷の御簾(みす)の向こうにいる方。

ところが、フタを開けてみると…
「位が高い人」という意味がわからない小さなお子さんにとって、私の声は、おばあさまだったらしい笑

こどもの感想は素直♡笑

自分の頭で考えるイメージと、オファーしてくださる人が考えるイメージのギャップって、思った以上にある!

小さな女の子から、ストレートに答えを言われると重みがあります。

オ、オバチャン、がんばる笑

イメージを体現するのは、とても難しいと思います。

理想通り、再現できる瞬発力が要求されるなと、改めて感じました。

これ、ナレーターに限らず、いろいろな仕事に共通していることではないかと、思っています。

まずは、自分の発するイメージを知ってみませんか?

悩みなく働くために、やれることをやってみよう

ランサーズ株式会社が、フリーランス実態調査2018年版を発表しました。

日本の労働人口全体の17%が、フリーランス

人数にすると1119万人

ドッカーン・・・

現実に唖然として、フリーランスを辞めるという方もいらっしゃるでしょう。

続けていくためには…
個性化? 差別化?

難しいことを考えちゃって、二の足を踏んでいる方に声を大にして言いたいこと!

\とにかく踏み出しちゃいな!!/

私たちは、何度も起業する方のレッスンを通して、皆さんの変身ぶりに感動!!

なかでも強く確信するのは、「人はみな、変われる!」ということ。
そのキッカケづくりの提供をしたいから、このレッスンを始めました。

自分の魅力にきづかず、諦めているなんて、勿体ない!!

それから、この日を楽しみにしている理由がもう一つ…
参加した皆さんが、期待以上の素敵な姿で帰って行かれる姿を目の当たりにすること!!

当日は、あっちこっちで「わーーー、凄いー!」「素敵ー!」という声が飛び交っています!

何だかジーンとします。

素敵なお写真は、詳細にもご紹介しています。
ぜひご覧ください。

思った以上にスラっと背が高く見えるフリーアナウンサー内山久美子講師

思った以上に機敏にパキパキ動き回るフォトグラファー前場美穂講師

思った以上に小っちゃなナレーター桐原が、木肌の素敵な壁のお部屋で皆さまをお待ちしております笑

私も、マロに昇格できるよう、頑張ろう!笑

スポンサーリンク
レクタングル広告大