お片付けのコツ

お片付けってコツはあるの?

95f83a0c55a509cc743ca6f7c776b5a4_s

いつまでも片付かない部屋に、ため息をつくことも多い方もいらっしゃると思います。
私もその一人。そして長らく方法を探してきました。
沢山のお片付け本を買っては放置を繰り返す・・・。

そんな時に、整理収納アドバイザーという資格に出会いました。

一番苦手な分野なのに、1級取得を目指して勉強中です。
その中で気づいたことを紹介していきます。

お片付けの最初に目指すもの

「断捨離」「捨てれば片付く」

分かっているってばー!モノは増えるばかりだけれど、減らせばいいって・・・。
でもそれができないから悩む・・・💦

お片付けは、基本的に物と向き合う時間と姿勢がないと難しいですよね。
少しずつ少しずつでいいから、向き合う時間を作ってみませんか?

向き合う時間ができたら、どんと取り組んでみる

年末が近いし、ゴミを一気に出したいなって、気持ちが上がってきたら吉日!
こんなものを用意してみました!

ジャーン!選別シート
resized_01
①一か所お片付けしたい場所を決めて、そこのものを全部出す。(出来るだけ小さい範囲が成功します:経験者語る(笑))
②ざっくり「要る」「いらない」が分かるものは、分けます。
③次に選別シートの活用!
使用頻度でこれもザックリと4区分
「毎日」「月1回くらい」「シーズンものなど年1くらい」「廃棄」
さっき「要らない」とわけたはずですが、さらに「廃棄」が期待できます
④それでも迷ったものは、期限付き箱(例えば1年後の開封日を設定し、それまでに使わなかったら廃棄)を用意して、そこに入れる

⑤さらに用途別に分けたり、収納場所に応じて分ける
棚の見取り図を作って、ここに何を納めるという設計図を描くと寸法がよくわかります。

ゴミの日と分類がわかるアプリを活用

各自治体で、かなりアプリが採用されているので、自治体のホームページや、アプリをご覧になってみてください。

さいたま市を例に取ると・・・
resized_01-1
(さいたま市ごみ分別アプリより)
こんな風に、まずカレンダーにゴミの日が表示されます。

さらに、分別辞典があるので、「これ、燃えるゴミかな??」と迷ったときのために検索できます。

食器棚を例にすると、食器だけでなく調味料や調理道具など、燃えるもの、燃えないものが混じっていることもありますよね。検索しながらすすめていくと楽ですよ。

そのカレンダーの前日や当日に片付けゴミが出せると、ゴミ袋もためずに済むので、スケジュールを組みやすいですね。

空いたスペースを有効利用する

思いがけないゴミの廃棄で、自分では想像もしなかったスペースができます。
これまで床置きしたり、表に出ていたものがしまえるようになっただけでも感激!!!

因みに、食器棚の皿の場合、引き出しなら、立てて入れ、棚ならコの字ラックを使っています。
4547315919833_1260

無印良品 アクリル仕切り棚

片付けが出来ない心理

私は、先にお話ししたように、長年自分が片付けが出来ないことに悩んできました。

でも、ある方に「お片付けは、「お片付けしなさい」と言われても、やり方は習ってこなかったので、出来ないのは当然!」と言われ・・・そうよね、そうよね~と心が楽になりました。

と同時に、「できない人の本」がたくさん出ていることも有り難いなと思いました。とは言え・・・

自分にたくさんの理由をつけてしまう

それが、一番お片付けを阻んでいるのだと思います。私は「5分ならできるかも!」と、普段のお片付けは、タイマーセットで、1か所5分しかしないことにしています。
(だからちょっとしか片付かないけれど(笑))
そして、趣味に励む時間は、存分にその5分掃除を褒めてストレス発散(笑)

もう、最終手段は、引っ越しするしかないって・・・(笑)

1ミリでもいいから前進できたらちょっと心が軽くなる気がします。

お片付け好きの方には、信じられない内容かも知れませんが、私のような人がいて、ちょっとでも役に立てたらうれしいです。

資格勉強も頑張らなきゃ!!

次回は、実際に実践したビフォアアフターをお伝えします。
追記:2017年2月、無事に整理収納アドバイザー1級を取得しました!
   その後の試行錯誤のチャレンジなどは、整理収納のカテゴリーで紹介しております。

スポンサーリンク
レクタングル広告大