合羽橋道具屋筋の楽しみ方

道具屋筋を攻略しよう

s_photo-1452251889946-8ff5ea7b27ab

皆さんは、合羽橋道具屋筋に足を踏み入れたことがあるでしょうか?
職人道具がひしめいていて、観光することはあっても、お店は何だか敷居が高いと思っていませんか?
私も、最初はそうでした(笑)
でも、一度知ってしまうとトリコになってしまう魔力があります。

主婦目線で見る道具屋筋

欲しいものに合わせたお店を知れば、とっても楽しく過ごせる道具屋筋!
私がいつも道具屋筋に行くときは、効率よく回れるように、大型店を押さえて、そこにない個性的なものを、それ以外のお店で見つけるといった形でまわるようにしています。

さて、いかに短時間で、便利なものに出会うか?安くて探していたものにたどり着くか!!
主婦的には、ここは大事なポイントです。

大型店で、土曜・日曜もやっていて必ず寄るのが、次の5店舗です。
キッチンワールドTDI

contents_tdi

(キッチンワールドTDI HPより)

こちらは、その他風和里(ふわり)、bai-se(バイスー)という姉妹店もあり、こちらも併せてまわりますが、何と言っても、キッチンワールド本店が、あらゆるものを網羅しています。
「調理道具の全体像」的な感覚で見てまわることができます。

風和里は、木の器やマグカップが豊富。bai-seは白い器が中心です。
我が家では、アカシアの木の器をよくこちらで購入しています。

そして、面白いものが一杯あるお店が、飯田屋
テレビでも何度も取り上げられているお店ですが、いつ行ってもお鍋が安い!こんな寸胴鍋誰が使うんだ???という大きな鍋が、ところ狭しと並べられています。
出しっぱなしでもサマになるダンスク(北欧)のお鍋などオシャレなものが40%offという驚きのお値段で出ていました!!

お鍋なら、こちらの品揃えは圧巻です。お鍋の博物館
結婚祝いなどに、調理道具を考えていらっしゃるなら、こちらも楽しいと思います。

このように、一度にたくさんの商品を見ることができるお店をまわっていくと、あまりの品数に圧倒されて、結局何も買わずに帰ってしまった・・・なんてことがありませんか?

合羽橋で便利な移動手段

そんな方には、レンタサイクルとめぐりんをおススメ!
レンタサイクルは、台東区の区営駐輪場に設置されているママチャリなんです!
お店の方に伺うと、この辺りの営業さんは、この自転車をご利用になる方が多いとか…。なるほど納得です。
しかも4時間200円という安さ!!!素晴らしいコストパフォーマンス!
当日貸しでも300円ですから、そのままスカイツリー観光までできちゃいます。

台東区レンタサイクル(合羽橋へは、つくばエキスプレス浅草橋駅より自転車で1~2分)

そして、台東区のわりと狭い路地を廻ってくれる可愛いバスは、台東区循環バスめぐりん
touzai

(台東区循環バスめぐりんのページより)

特にかっぱ橋の中に停まってくれるのは、「南めぐりん」のルート。起点は上野駅か田原町駅です。
田原町駅からは、道具屋筋に歩いて行けるので、上野駅からルートを探している方は、これが一番便利だと思います。
都営バスなら、菊屋橋という駅に停まるバスを探すと歩いて1分くらいで、道具屋筋に入れます。

少しでも、乗り物を利用して、あっちこっちを楽に移動すれば、重い食器を抱えていても、元気に探索できそうですね。

限られた時間で、楽しくまわって、美味しいCoffeeを飲んで帰る!
最高ですよね。お料理の腕も上がる素敵な商品に出会ってみてください。

まだまだご紹介したいお店があるので、後述したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告大