写真年賀状を作ろう(ソフト編)

写真年賀状を作ってみよう

s_photo-1453000109878-d4619d01587c
何となく季節がくると作ってしまう年賀状…。
皆さんは、その作業どうされていますか?

我が家の場合は、家族が出来て、新たなご縁が出来ました。
病気をしたら、心配をしてくれた遠方の方がいました。

「元気です」とお知らせする気持ちを込めて、家族写真の年賀状を毎年作って、
近況をお知らせしています。
子供だけの写真だとか、行った旅行先とか伝えたいことは色々ですよね。

今回は、家族写真の作り方のお話しです。

写真業者さんに頼む場合

間違いなく美しいレイアウトで、年賀状が作られます。
テンプレートも豊富にあり、とても楽しいと思います。

結婚、七五三、入学などきちんとした写真を撮ったときは、フォトスタジオでオーダーのかたも多くいらっしゃいますね。

写真を撮るのが苦手~って方は、プロにお願いするのが一番の近道です。
カメラマンが撮る写真は、さすがだな~とうなるものばかりです。

撮影料、プリント料はなかなかのお値段・・・💦
でも、プロの素晴らしい仕事は、お値段以上かもしれません。
自然で素敵な作品は何度でも眺めたくなります。

ネット業者などはどうでしょう?
こちらが写した写真を登録することが前提となります。
その分だけ少し安くなる傾向です。

大手家電量販店やコンビニエンスストアも見逃せません。

(ネット業者一例:我が家でプリント利用したことがあるところをご紹介しています)

富士フィルム
カメラのキタムラ
しまうまプリント
PHOTO BACK

年賀状ソフトに頼ってみる

筆ぐるめ 24

筆まめVer.27 通常版

筆王Ver.21

(以上の3点は、2016年11月現在の製品)

この辺がメジャーなところでしょうか?写真をしっかりはめ込んで、レイアウトしてくれるので、短時間で綺麗に仕上がります。
現在のパソコンのOSのバージョンにソフトが対応しているか確認すること。
最近パソコンを新規購入した方は、要注意です!!!

写真加工ソフトを使ってみる

これは、レイアウトも含め、全て自分でカスタマイズできる楽しさがあります。おまかせソフトに飽きた方は、こちらもおすすめです。特に初めて加工!というかたは、Photoshopより、このエレメンツのほうが理解しやすいと思います。

Adobe Photoshop Elements 15(2016年版)

我が家は、このフォトショップエレメンツを使っています。最初は使用感を試したかったので、無償体験版(画面したの方にボタンがあります)をしっかり試して、年賀状を仕上げてみました。そして次の年に購入しましたよ。

しわをを消した!とか何とか?!いろんな疑惑ありの写真づくり(笑)もできますが、好きな文字と好きな写真の組み合わせを自在に考えられるのは楽しいです。

写真年賀状の値段

印刷に出すとき、ご自宅でプリントするとき、一番気になることは、コストではないでしょうか?
結局、どれだけご家庭でコストをかけてもよいか?が前提で、あとは写真をどこにゆだねるか・・・

キャノンインクジェットプリンターのランニングコストを見てみると、大体一枚が8~12円

そこにインクジェット写真用年賀状1枚を足すと、70~84円ということになります。

ネット業者では、おおよそ基本料金に一枚のプリント料が加算となるようです。
切手がいる場合と年賀状を用意してくださる場合と両方あります。

11月上旬だと、早割が適用されるお店も沢山!!
海外ではグリーティングカード、日本では年賀状という習慣が、年末の忙しい時を襲いますが、
何をおいてもENJOYで、我が家も取り掛かりたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル広告大