あ~快感!シュレッダーDAY

掃除は楽しみがなくてはやってられない!

「私、掃除、得意なんです!」
・・・一度言ってみたい言葉です(笑)

「私、モノを処分するのが得意なんです!」
・・・もっと言ってみたい言葉です(笑)

「私、溜めるのは、得意です」

自信満々に言えます。
けれど、溜めると貯めるじゃ大違い(-_-;)

モノを溜めて、ストレス溜めて…

それを一掃する日を作ってみませんか?
私は、月一回シュレッダーDAYを作っています。

これは、かなりの快感デーです♥

嫌いを認める!

今日、久しぶりに友人と会いました。
そこで人間関係のモヤモヤポイントって何だろうか?という話になりました。

「結局キライなんだよ、その方が!」

これは、以前ある方に言われた言葉なのですが、かなり核心に近い感じだと私は思います。
とはいえ、お付き合いは続きます。
いろいろ世の中複雑です。

で、表題の件

「嫌いを認める」

「掃除が嫌い」って認めるのは簡単なのです。

でも・・・

見て見ぬフリが出来なくなって、自分を追い詰めてしまう→一念発起して片づけてみる→思ったより時間がかかってドツボにはまる。→やっぱり私は出来ないと思う

こんなループにハマる方が、片づけ苦手と言われる方に多いと思います。

観点をちょっと変えてみます。

「嫌いだから、出来なくて当たり前」

ちょっと楽になってきたでしょうか?
いや、でも掃除できないと困る。。。

嫌いなのだから「掃除嫌いにならない程度に、モノを少なくしておく」

これなら、少し出来そうな感じがしませんか?

予定に組んでしまったら、あらあら楽しいシュレッダーDAY♥

書類整理のために、シュレッダーを我が家では定期的に使います。

先にお断りしておきますが、悩みごとが多いのか?ノンノン♪
むしろ、シュレッダーでアゲアゲ?!(笑)

思いもよらぬリラックス効果があるとさえ思います。
だって、あれだけ我が物顔していた紙が、もろくもザクザク切り刻まれていくのですよ!

あんなに、悩ませた案件が・・・ザクザク・・・

ふふふふ。。。

あ、ちょっと別の世界に行ってしまいました(笑)

「溜めるのが得意」でも、1日だけ計画!
年度末の家族の書類整理、シュレッダーDAYを作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル広告大