台所の便利ものをかっぱ橋で

もはやバイヤーでしょうか…(笑)
本物のバイヤーさんのごとく自転車を借りて、かっぱ橋を楽しんでいます。

最初は、革材料を見るつもりで浅草橋に行く予定なのですが、気がつけば合羽橋や蔵前もカバーしてしまいます。
今回は、友人と…。
無理やり、自転車に乗れと誘っております(笑)

海外のサイトにも、レンタサイクルが紹介されているためか、借りにいらっしゃる方の割合は、バイヤーさんだけでなく、外国人がかなり多いです。

自転車をハンギングできるサイクルハンガーを置いてあるユースホステルがあるのも、この界隈の特徴。

私も観光気分半分、バイヤー気分半分で、あちらこちらへ…
気がついたら、13店舗ほどまわっていました。驚愕!!

便利なものほど、色を厳選してみる

今回は、ホワイトインテリアが好きな方にはたまらないバイスーで、調湿リングと白いスポンジを買いました。

わー面白い!と買ったものは、結構デザインも色も特徴的だったりしませんか?
しまいには浮く…

そういったことをちょっと解消するなら、白で探す!

これ、意外と至難の業なんですよ。シロって、あるようでない!
なので、このお店に行きます。

調湿リングは、Like itのもの。

1日入れてみての感想ですが、もともと頑固に固まっていた塩には、追いつきませんでしたが、砂糖は良い感じにサラッサラです。
塩を詰め替える段階で、使うともっといいのかなぁ。
洗って乾かして使ってください!

お次は、スポンジ
コチラは、お友達の一押し!

噂によると、粗い編み目の方のもちが良いとか…。

実は、無印の同様のスポンジを使っています。
これから、耐久性を試してみたいなと思っているところです。

ストックはいつも使いやすいか?

この間の整理収納アドバイザー2級認定講座で、キッチンペーパーの置き場について、話題にのぼりました。
ストックが増えると置き場は気になりますね。

スポンジも同様で、衛生的に使うため、どんどん替えたいので、ストックしています。

シンク下で、台所用タオルと、メラミンスポンジ、食器用スポンジが全部一緒の入れ物に入っています。
水を使うときのものセットです。

因みに、スポンジは大小2種類。
私の手だと、少々大きいスポンジも小さく切ることで、すっぽり小回りがききます。
オーエのスポンジは、一度大きなサイズで使ってみようかなぁ。

便利ものをかっぱ橋で見るとき

悶絶します、正直なところ…。

だって、かっぱ橋は楽しい。奥深い!

なぜ自転車を選ぶのか?

それは、商店街の一番手前のお店と、奥の店の商品を比べたいから。
歩いていくと、「もういいや!」って見切り発車で買ってしまう。
じーっくり眺めた結果、買わないということがあったとしても、自転車なら疲れないというのも利点です。

これじゃ何だか、合羽橋押しっていうより、”自転車押し”ですね(笑)
ダイエットにもいい!っていう理由を無理やりくっつけておきます。

スポンサーリンク
レクタングル広告大