Dell New XPS13を外出先に持ち出してみました

デルアンバサダーPCモニターレポート第2弾!

デルアンバサダーパソコンモニターレポート第2弾です
今回は外出先での使用感です。

鞄の中での収まり方はかなり重要

そもそもデルアンバサダーに応募したのも、外出先で軽やかに仕事をしたいと思ったからです。

優先したのは、小さいこと。

ただ小さいだけではダメで、普段使っているカバンにちゃんと収まること。
鞄をたくさん持ちたくないし…。

で、 カバンの中身はこんな感じ

スケジュール帳のほうがぶ厚いよ~(笑)

XPSは、一番厚いところが11.6㎜。1㎝ちょっと。
A4より少し小さいぐらいなので、場所を取っている感じがしない!

ちなみに、バッグインバッグを使っていますが安定して便利ですよ。

外出先は wi-fi さえ飛んでいれば問題なし

いつもの癖で、電源のあるカフェをどうしても探してしまいます。

New XPS 13の良いところは、バッテリーの持ち。
電源のないカフェに入って作業しても、安心感がありました。
製品詳細によると、フルHDモデルで19時間ほどの持ちがあるそうで!!

wi-fi もストレスなく接続可能!
旅先など、ちょっとした調べ物から、データのやり取りにも、あまり迷うことなく利用したい人にもってこいです。

付属のコネクタについて

USB は Type C なので、これまで SD カードリーダーや 一般的なUSB 端子のある PC を使っていた私には戸惑うこともありました。

付属のコネクタを使い、普段読み込んでいる SD カードを読み込むなら、外付けのカードリーダーが別に必要となります。

私が用意したのはこちら↓

転送も快適でした!(USB3.0のほうが転送が早いそうです)

外で撮影したばかりの写真を読み込みたい…といったこともストレスなくできました!


↑こちらは、カードリーダーを装着したときの写真を読みこんでいます。
撮影は、フルサイズ。

心配したけれど…(番外編)

調子に乗ってこれを持って出たときに、本当は、電源アダプターを忘れてしまったのです。
今までは、一日中落ち着かない…。

モバイルバッテリーで代用することまで考えて、電源のあるカフェまで探したのに、心配は無用でした。

動揺していた私と、家族。
家族が、「これさー」と画面を触ったとき…

画面がフワっと変わりました。

ん????

そう、その時タッチ画面対応と初めて知りました!!!

便利~

まだ試していない機能に興味津々な我が家です。

第3弾は、音声や指紋や顔認証などを使ってみたいと思います。

第1弾レポートはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大