Dell New XPS13 モニターレポート【総括・後編】

デルアンバサダープログラムモニターレポート第10弾

デルアンバサダーモニターレポートも、いよいよ最終回です。
電化製品でもなんでも、新製品に触れるときのワクワク感は、何からくるのか?

そんなことを考えながら、これまでのレポートを振り返ってきます。
前編に引き続いて、第6弾からです。


この記事で触れたのは、画面の美しさを活かした楽しみ方!
New XPS13の特徴はなんといっても、4Kモニターの美しさ。

そして、標準的な11インチのノートパソコンと同等の大きさに迫るほど、フレーム幅を薄くして画面をおさめています。
余計なものがないことが、画像の美しさを引き立てます。

せっかくだからということで、家族とゲラゲラ笑いながら、VOD(
ビデオオンデマンド)を楽しんだ年末。思いがけず、クリスマスも楽しいひと時が得られました。

何度観ても良い映画は、記憶から色褪せませんが、”共有できる”楽しみは、格別です。
少人数でなら、移動先でも楽しめます!


2018のばたばた師走の中、今度は年賀状作りをXPSで、チャレンジ。

この時期になってPCやプリンターがお陀仏になり、新しいものに四苦八苦することが数年に1度やってきます。
そのドタバタぶりを覚えているだけに、新しいものでやるときは、時間がかかると覚悟。

ところが、あっけないほどの終了。
これは、きっと本文の修正のしやすさやプリンターとの相性の良さだったと思います。
本当によかったー!と思った作業です。


つい先だっての会合での使用感レポートだった第8弾。
どんなPCを使おうが、ストレスがない!のは大事なポイントです。
今回、画面を皆さんに見ていただくときも、とてもスムーズで、クリアな画面を引き延ばしたりしながら、大いにタッチパネルを活用しました。

低反射コーティングを施している画面の良さ。

…とか何とか言いながら、もしかしたらコーヒーもデザートもタンと置いて喋りたいけれど、邪魔になっていないところが、一番良かったかなと思っています(笑)

女性が使いたいPCだった

総務省によると、ここ6年で女性の就業率が、303万人も増加
私のような小学生がいる子育て主婦であれ、なんであれ、「働く女性」がPCを持ち歩く時代がいよいよ来ていて、それは目立つことでもなく、普通の風景になってきている…。

私のPC、黒い15.6インチの大きいものです。
肩をグルグルまわしながら、カバンを引きずっていた「仕事してます感」から、ローズゴールドのこのPC…。

嘘みたいに軽やかで、ワクワクしながら持ち出していました。

ずばり、女性が使いたいPCだったと思います。

「いよいよ返却なんだよ」と話すと、
「なんか家族がいなくなっちゃうみたいで、寂しいね」と息子。

あっという間に家族も虜にしていたPC生活!

我が家は、2013年に購入したDell inspironの真っ赤な15.6インチがあります。
周辺機器まで赤で揃えたくらい楽しんだPC。

6年ぶりに、XPSというハイエンドモデルを手にして、その進化に驚くと同時に、やっぱりDell良いかもなという気持ちが湧き上がってきました。

ワクワクするとは…

好奇心をくすぐったり、飽きない可愛いフォルム、ストレスがない大きさ、仕事はもちろんだけれど、プライベートを楽しめる、モニターレポートの先にもっと進化するかもしれない期待感!

さて…。明日からXPSロスが始まってしまうのでしょうか。エクササイズ動画どうしよう?VODどうしよう?

Dellでは、たびたびキャンペーンがあり、自分流にカスタマイズしながら商品を購入することが可能です。
きっとロスの先は、このページだな(笑)

スポンサーリンク
レクタングル広告大