コーヒーポットを磨く

好きなものは磨きたい

年末磨いたステンレスコーヒーポットが、かなり汚れてしまいました。

ガスコンロに置いたままだから、違う料理の油が知らず知らず散るのです。

とはいえ、頻繁にお湯を沸かすから、ポットをいちいちしまうのは面倒くさい…

でも、ほかのものと比べて、ダントツに磨くことに気合いが入るから不思議✨
きっと、気に入っているからだろうなと自己分析しています。

ところで、ステンレスってどう磨く??

我が家で活躍する道具

ステンレス用研磨剤
ステンレスに傷がつきにくいスポンジ
酸素系漂白剤
シリコンのバケツ(ダイソーにあるようなもの)

数年前、このポットを磨いたときに大失敗したのは、単なるたわしで磨いて、傷をつけてしまったこと。
ぜひ、ステンレス専用のスポンジを探してほしいと思います。

この3枚の粗目~極細の順に擦るというような感じでやるといいと思いますが、最初はステンレスのシンクがあれば、そこで試してもいいかも知れないです。

擦る前にやっておきたいのは、汚れを緩めること。
このために、シリコンバケツ登場です!40~50度のお湯を用意して、できればバケツのフタをしめたいので、ゴミ袋をセット。


そこに酸素系漂白剤を適宜溶かして、浸け置き。
1時間くらいおいて、スポンジでこすります。

そうなったのがコレ↓(お顔まで映ってしまいますわよ)

※すみません、あまりのひどさに写真を小さくしちゃいました💦

なぜか磨くと落ち着く

掃除をなかなかマメにやる性格でない私が、なぜここまで、これを嬉々として磨くか?

モヤモヤしている時や、自分が忙しすぎる時、家族に文句がある時にこれをやると、どんなお薬!よりも落ち着くからです(笑)
これ、科学的根拠があるなら、グラフにでも示してご紹介したいのですが、かな~~りオススメのリラックス方法です。

何もコーヒーポットでなくていいです。徹底的に磨く場所を1ヵ所選ぶという話。

毎日のことでは、その1ヵ所を我が家では、トイレと玄関にしていますが、それに加えてコーヒーポット♥
本当に、何だったんだ?私の悩みは?と思うくらい心の汚れを取り去ってくれます。

気持ちを豊かにしたいー、キーーーーってなった時、ちょっとコレ試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル広告大