文具女子博で萌え

文具女子博に行ってきました!

私はココに泊まりたいと思いました笑

文具好きな人にはたまらないイベントに行ってきました!
モノレールの駅にゾロゾロ降りる女子たちの列は長く続き…
20分くらい待って、ようやく入った夢の世界✨

文房具も『好きなジャンル』がある

家族で出かけたので、男子はアウェー感があるかなと思いましたが、我が家の男子たちはなんのなんの!
ソレゾレに好きなジャンルに何となく散って…。

ひとくちに文房具と言っても…

真っ先にマスキングテープに並ぶ人、ペンケース大好きさん、ノート最高!、ペンならこの会社…など、こだわりを持つジャンルにまんべんなく人だかりができていました。

実は人だかりだらけなので、商品を写真に撮ること自体が大変😅

↓こちらはマステ壁紙!アラベスク模様に壁をチェンジするなど夢が広がります。

その人波をかき分け、私が目指すのは付せん!もう、付せんには目がないのです笑
今回は見出し付箋とスケジュール用付せんと決めていなければ、かな〜りの危険地帯‼️
最近、プラ素材をかなり重宝しています。

カスタマイズ好きのワクワクが止まらない!

文房具好きのアルアルだと思いますが、「自分だけのカスタマイズ」を考えてしまうこと…

例えば、ノートにネームを入れてみるだとか、マステやペンホルダーで、スケジュール帳を飾ってみたり…
自分ハンコを作るなんて、たまりませんよね~♥

文具女子博では、マステバイキングや、リフィルバイキングがあったり、手帳に金文字を入れるところがあったり…

ゆっくりお話しを伺ったのは、ネットde手帳工房
このサイトがSammy craft工房というだけあって、「工房」という言葉に弱いかも?!

ここは、ネット販売の良さを活かして、手帳そのものがすべて自分の好みで作れます。
サンプルも沢山ありますが、お店の人によればお子さんの誕生日から始める手帳…とか、やっているスポーツのスコア帳を挟んだりといった、自分だけの楽しみ手帳を作ることができるそうなんです。
サンプルがなかったら、フリーハンドで罫線を書いたものをpdf形式にして送っても手書き風のページができる!

色んなサービスがあるもんです!1年間お付き合いする手帳が自分にピッタリのコンセプトなら、最高ですよね!

マステバイキングにもたくさんの列・・・・
スケジュールがリングの方は、リフィルバイキングはかなり楽しいと思います。

いままでは、既製品でそこそこ満足だったものを一歩踏み込んでカスタマイズの後押しをしてくれるイベントだったと思います。

どうして文房具が人の心を打つのか

私の趣味が多いのは、このサイトをご覧になる方はよくご存じのことと思います。
その趣味に、文房具は欠かせない…。

欠かせないものにこだわりたい

使ってワクワクしたり安心感を得る!
見えてくる職人のこだわり…

そんなことを感じながら持てる幸せが一番大きいかもしれません。

私と同じ考えの人が集まった…とは言いませんが(笑)、きっと文具女子博に来た人とは、心が通じあうと思う!
そう確信した幸せな一日でした♥

そうそう、整理収納アドバイザーの観点から見ると、一つで何個も役割をもっている便利文具が沢山あったので、スペース確保ができるものいいなぁと思いました。
そして、それを収納しているディスプレーは、参考になります。
お気に入りをじっくり吟味して買う!

その情報収集が面白いテーマ博でしたよ。

スポンサーリンク
レクタングル広告大