【レポ】デルアンバサダー座談会に参加して

デルアンバサダーって何ですか?

最近、アンバサダーという言葉、よく耳にしませんか?

私は、2017年から、デルアンバサダーのモニタープログラムに参加しています。

今回は、座談会にご招待いただきました。

デルアンバサダーって何?な方は、ぜひこちらをお読みください。

デルアンバサダー座談会は、ちょっと濃い?!

さて、去る7月19日夜、場所はなんとこちら↓

えええ!私来ちゃっても良かった?!

「濃い」というのは・・・

ゴージャスで、社員や開発の方と距離が近いことにあります。

会場では、ウエルカムドリンクを頂きながら、新機種を堪能。

日本未発表の製品をはじめ、モニターさせていただいた機種など
色々なパソコンがズラリ!

座談会の良いところは、

✓最新のパソコンをその場で触ってみることができる。
(日本未発表のものもありました!)

✓社員の方に、率直な質問を拾い上げていただける(私のようなアホな質問も優しく聞いてくださいました)

ということに加えて、

✓こんなゴージャスなお食事が!!!

なんと、まさに、この日、アンバサダーの人数が10000人を突破というニュース!
そりゃ、乾杯だ!

私がアンバサダーになった時は、5000人を超えたくらいだったでしょうか。
この1年で人数が倍増!

社員数名の方が立ちあげて、不安になりながら毎日登録者カウンターが上がってくるのを眺めていた時代があったとのこと。

↑1万人突破記念プレゼントのクマは、160㎝! 背、、、抜かれた!

「モノづくり」が好きな人の気持ちが、アンバサダーにも伝わって、ほのぼのとしたパーティーになるのが、いつものデルアンバサダーイベントの特徴でしょうか。

舌鼓を打ちながらも、製品への熱い要望は、ドンドンでます。
それにしても、ほかのアンバサダーのお詳しいこと!!
皆さまの質問内容が、濃い~!

Dellの製品が好き!だったり、モノづくりを見てみたかったり、それを伝えたかったり…。
そういう方にとっては、とても楽しい活動です。

モバイルコネクトは便利です

アンバサダーモニタープログラムで、新機種を試用した投稿をあげたのは、5月末。

それにも関わらず、見逃していたのが、XPSにも搭載されている、モバイルコネクトという機能。

スマホをPCの横に置いて作業しつつ、緊急の仕事のメールがスマホに到着。
文書を見ようと思うけれど、画面が小さい・・・などというとき。

スマホをそのままパソコンにつなげて、スマホ画面を見て直接作業ができるというもの。

社員さんが、渾身の寸劇…で説明。

ほんと、使えば良かった…

スマホ・PCの両使いでお仕事されている方には、かなり便利な機能だと思います。

そんな機能紹介を経て、今回のモニターをされた方の中から、ユニークなレポートの方の表彰とプレゼン。

誰一人として、同じような使い方をするアンバサダーがいない。
だから、座談会は面白いのかなと、感じます。

アンバサダーって、ぶっちゃけどうなのよ?

これを読む皆さんの関心は、結局ココにあるかなと思います。

ぶっちゃけ、面白いよ!!

Dell製品を初めて手にしたのが、6年前。
自分用パソコンで、色が赤で可愛い!完全に「見た目」から入った。

パソコンで可愛いのを出すメーカーなんて、その当時はほぼ決まっていたので、新鮮だったのですね。

時は流れて…、再び惚れた。
(やっぱり見た目(笑))

これはもう試さなければ!

だから、アンバサダーだぞーっ!という使命感でのスタートではないんです笑

ところが、イベントや座談会に参加したら、
開発に掛ける情熱や、秘話もごく自然に、社員さんから出てくる…。

新しい角度のお話しは、分かりやすくて心地よかったり…。

…で、応援したくなってしまう。
やはり、「応援団」という感じが、いま一番しっくり。

実際、すごい短期間の開発で、次の機種に要望があったことを実現され、搭載してくださっている…。

私の希望実現?!とちょっと嬉しくなっちゃったりして(笑)

なので、チャラい主婦の願望・要望をお話しして。
(最近、家庭と仕事の両立で、PCの占める役割が大きいことに今更ながら気づいてきています)

ユーザーの使いやすい製品を創ろうとするのは、どの会社も同じ。

PCは、無機質なものだけれど、そこに人の想いが見えたときに、使う側は楽しくなるんだなぁ…。

「試したい!」という好奇心のみの方!
デルを知らない方!

ちょっと、良い意味でイメージが覆るのが、デルアンバサダーです。

クマと戯れて終わろうと、ドキドキしたとしても(笑)、「試す→伝える」の醍醐味は、座談会ならではのイベント。

ホスピタリティ溢れる楽しいプログラム、有難うございました!!

スポンサーリンク
レクタングル広告大