アクセントウォールでお家を明るくしよう2

アクセントウォール用の塗料サンプルが来た!

アクセントウォール、いよいよカラーを選びます。
サンプルを8色オーダーしていたのが、送られてきました!
パッケージに4mlずつ入っています。

DSC_0706
なんちゅうことでしょう!

更に悩みが深くなる色ばかりです。

しかも見たのは夜・・・。

1日中、夜だったり、朝だったり色んな明かりで、部屋の壁を見ます。
これは、もう一度朝にでも、見ないと色がよく分からない状況です💦

色と一緒に生活してみたほうが良い

サンプルが、夕方届いたので、色を塗った状態で壁にサンプル紙を貼り、共に生活してみようではないか!ということになりました。
みんなが健康に暮らせる色であれば、どんな色でもいいのですが、こればかりは試してみるほかありません。

明るさの基準も、朝と夜ではかなり違いますよね。

朝、明るく見えていた壁は、夜どう見えるのか?
暗い?落ち着いている?思ったより明るい?

塗りの重ね具合で、光り方も変わる

私のような素人が塗る場合、塗りムラが出てしまいます。
2度塗りを推奨されるところを見ると、素人が味のある1度塗りで壁を彩るのは、かなり難しいということなのでしょう。

絵具を使った時や、ネイルをするときに、2度塗りが綺麗だなと感じる・・・。
一番忠実に色が再現される気がします。

これは、道具の差も、もしかしたらあるかもしれませんね。

下準備をしよう

うちの壁も、かなり年季が入ってきました。
まず、、汚れは取っておいた方がよさそう!

普段から愛用している洗剤で、とりあえず週末は大掃除になりそうです。

意外と汚れているのが、引き戸の溝とか縁。んんん、これをマメに拭いておいたら、逆にアクセントウォールなど考えはしなかったか?!

そして、コンセントがあれば、カバーを外して養生します。我が家の壁にはそのようなものがなかったのですが、一にも二にも養生が大事なんだそうです。

ペンキに必要な道具は?


何にも持っていなければ、最低限この辺りのものが必要なようです。

そして、養生テープ!
こちらは、壁面が広いなら、多めに用意したほうがいいのではないでしょうか。
あとは、ブルーシートや、使い捨て手袋、汚れても良い服・・・。

それから、境目を綺麗に見せたいなら、ジョイントコークがあると便利なんだそうです。

いざ使ってみる時には、ジョイントコークのことも書きたいと思います。

私は、こちらのセットでやってみようと考えています。

壁のサイズを測ることをお忘れなく!

足りないから、買い足さなきゃとならないように、あらかじめ壁の大きさをはかっておきたい!
2リットルが畳7枚分とあります。2度塗りだと、3.5枚分。

実は2リットル缶か、4リットル缶で非常に迷っています。
こちらも、しっかりと計測のうえ、注文したいと思っています。

ともあれ、色が決まらないことには、何ともかんとも(笑)

サンプルが来て、すぐに色が決まって、次の段階に行くとおもいきや、思いっきり色で悩んでいます。
もう一社のショールームに行くことや、色と生活すること、サンプルをさらに取り寄せることも視野に入れて、楽しい悩みを続けてみようと思います(笑)

スポンサーリンク
レクタングル広告大